ポッコリお腹の原因は体幹にある!?

sp_tel.png

「ポッコリお腹」は、単純な腹筋運動だけでは改善されません。ポッコリお腹の原因はいくつかありますが、体幹が弱くなることでポッコリお腹になってしまう場合もあります。

ポッコリお腹の原因

ポッコリお腹の原因

ポッコリお腹は便秘、姿勢の悪さ、胃下垂など、いくつかの原因によって起こることが多いと考えられています。便秘の場合、腸に溜まった便が腐ったことでガスが異常発生しお腹が張ります。

姿勢が悪い方は、お腹の筋肉が使われていないので腹筋が衰えてきます。そうすると、肋骨が下がってくるので下腹が押し出された状態になります。

そのため、ポッコリお腹を解消するには便秘改善と姿勢を良くすることが必要なのです。

体幹を鍛えて姿勢を良くする

姿勢を良くすることがポッコリお腹の解消につながりますが、姿勢を良くするなら体幹を鍛えることが重要です。体幹とは、頭と手足を除く胴体の筋肉のことで、身体の全ての土台となっています。体幹が正しく使えていることで真っ直ぐ立ったり、歩いたり、走ったりすることができます。しかし、機械や道具の発達などによって生活が便利になった現代では、昔に比べて動くことが少なくなったため、現代人は体幹が弱いと言われています。体幹は、姿勢と密接な関係にある、背骨や骨盤を支える働きを担っていますので、体幹が衰えると姿勢が悪くなりやすいのです。

体幹を鍛えるのに役立つピラティス

体幹を鍛えるのに役立つピラティス

インナーマッスル」という言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、インナーマッスルは体幹の中でも特に重要とされる筋肉です。

インナーマッスルは、お腹を囲むようにして、上部に横隔膜、下部に腹横筋、正面側に骨盤底筋、背中側に多裂筋の4つの筋肉で構成されています。この4つの筋肉を鍛えることで体幹が安定するようになり、骨格や内臓が正しい位置に戻るため姿勢も良くなります。そして、このインナーマッスルを鍛えるのに役立つのがピラティスです。

ピラティスは、アウターマッスル(外側の筋肉)を鍛える一般的なエクササイズと違い、インナーマッスルを鍛えることを目的としたトレーニングです。そのため、ピラティスは体幹トレーニングに適しています。

豊見城市でピラティスを行うなら、豊見城市にある「とよさき整体院」をご利用下さい。とよさき整体院では、細かいアドバイスができるよう、マンツーマンでお教えいたします。また、ピラティスは産後ダイエットとしても人気が高いので、とよさき整体院では、お子さま連れでの個別指導も行っております。豊見城市はもちろん、豊見城市周辺にお住まいの方もどうぞお気軽にご利用下さい。

美容やケガに酸素カプセル治療【とよさき整骨院】 概要 /沖縄県豊見城市

院名 とよさき整骨院
所在地 〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎1-423 オアシスZERO豊崎101
電話番号 098-856-3363
URL http://www.toyosaki-chiryouin.com/
業務内容 肩こり、四十肩、五十肩、腰痛、ヘルニア、ギックリ腰、偏頭痛等の治療。ピラティスによる体幹トレーニング。酸素カプセル。
説明 沖縄県豊見城市のとよさき整骨院では、疲労回復や美容にもおすすめの酸素カプセルによる治療やピラティスによる施術を行っている整体院です。

酸素カプセルやピラティス施術がある沖縄の整体 とよさき整骨院

接骨院・整骨院ガイド
TEL:098-856-3363